苺畑でつかまえて

カツ&サリー、闘いの記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スニーカーまでの道

カツの新しいスニーカーを買いました。

START.jpeg

ここまで来るのに、いったいどの位の年月がかかった事でしょう。
他の方がブログ等で、ご自分の靴の話などを書かれている記事を読む度に、果たして私が、カツの靴の話を書く日がくるのだろうか?と、落ち込む事が無かったといえば嘘になるかもしれません。

でも今回も、努力は私達を裏切りませんでした!

もしかしたら、この記事を読まれて、自分には関係無いとか、悲しく思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、どうかお許し下さいね。そしてどうか、勇気を持って口にして下さい。

あんたには、負けないよ。
いつかは、自分も!!
ってね~ ^^/

その気持がある限り、努力の限り回復は進みます。きっとです。私達が生き証人です。



このスニーカーを選んだ理由はふたつです。
ひとつは、着脱が紐ではなく「マジックテープ」だった事。
それからもうひとつは、デザインがハイカットで「くるぶし」までホールドされている事です。

最初は「装具」を作るって話だったのですが、結局は「かかと」に底上げをした「靴」を作る事になったのです。そして市販品のスニーカーを改造してもらう事になりました。

底上げ

かかと部分で、約4センチの底上げです。本人は「履き心地がロンドン・ブーツみたいだ~」と言っていますが、お陰で足裏の接地面積が増え、歩行訓練時の安定感も向上しました。

[広告] VPS



他にも、最近の訓練では、こんな動作を行っています。(もちろん介助つきですが・・・。)

「片足をあげる」
[広告] VPS


「スクワット」
[広告] VPS


そして、今回感じた最も不思議な事は、足元がシッカリすると「体幹」がシッカリし、座位での手の動作安定に大いに効果があった事です。担当のOTさんからは「人間の身体はバラバラじゃないんですね。一部が全部に繋がっていると実感させていただきました。」と言っていただきました。

最新の「お箸訓練」です。これで?と思われるかもしれませんが、これでも随分と上達したんですよ。少し前までは挟む事も出来ませんでしたからね~ ^^;

[広告] VPS




そんなこんなの私達ですが。

脳幹出血7年生!
まだまだこれから、頑張ります!!




スポンサーサイト

Home

プロフィール

katsutsun

Author:katsutsun
若くして脳幹出血に倒れ、中途障害者となったカツの毒舌ブログ。

古い記事はコチラ↓↓
カツブログ/過去記事

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。