苺畑でつかまえて

カツ&サリー、闘いの記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気持ちで負けてはいけない。

先日、初めて「普通車への移乗」にトライした。
結果は「五分五分」といった所かな。

「降りる」方は何とか上手くいきそうな気配。普段、ベッドから車椅子に移るのとさして変わらない動作。落ち着いて何度か練習すれば、多分出来るだろうと確信が持てた。

でも「乗り込む」方は結構大変だった。車のドアや天井に頭を打ちそうだし、何とか乗り込めたとしても、車の後部座席で後ろ向きに倒れそうで、ハラハラドキドキものだった。

う~む、まだ先は長いのかなあ・・・。

イヤイヤ、悲観してはいけない、と自分に言い聞かせる。
どうせカツの事だもの。なんだかんだ言っている内に、すぐにコツをつかんでケロっとやってのけてしまうに違いないんだ。パソコンだってそうだった。今じゃあ、すっかり自力でキーボードを打っているじゃないか。

最初の「かなり悲惨な状態」を目の当たりにすると、家族としては本当に辛い気持ちに陥ってしまうけど、そこで負けちゃあいけないんだよね。

大丈夫、大丈夫、きっと上手くいく。
そう、今は前を向いて歩くしかないんだから。

≪ MAXめんどくせえ!!ホーム哀しい親孝行 ≫

Comment

頑張っていますね。
次々と新しいことに挑戦。立派です。
何事もすぐ、1回では出来なくても
回を重ねるごとにできるようになりと思います。
サリーさんもおっしゃっているようにPCだってそうじゃないですか。

乗車される車の種類にもよると思いますよ。
後ろを振り向かず、これからに向かって行って下さい。
きっとできますよ!

がんばれ!!カツさん、サリーさん

たんぽぽさん、いつも応援有り難うございます。
「僕の前に道は無い、僕の後ろに道は出来る」という詩を思い出しながら、自分に言い聞かせている様な毎日です。「百里の道も、一歩から」ですもの、ね!!

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Home

プロフィール

katsutsun

Author:katsutsun
若くして脳幹出血に倒れ、中途障害者となったカツの毒舌ブログ。

古い記事はコチラ↓↓
カツブログ/過去記事

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。