苺畑でつかまえて

カツ&サリー、闘いの記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カツの戦利品

最近のカツは、ほんの少しずつだけど「自分の手で出来る事」が増えてきた。
(手の失調が減ってきたのかな?)

「少し出来る」→「嬉しいから、またやる」→「また少し、上手く出来る」
そんな事の繰り返しが、日々の暮らしの中で「良い循環」を生み出している気がする。

テレビのリモコンだって、自力で使える様になって来た。
だから自然と、カツが使うテーブルの上は、色んな道具で一杯になる。

どこかが痒くなった時に使う、孫の手やヘアブラシ。
ヘアブラシに付いた髪の毛を取り除くためのガムテープ。
ティッシュの箱、それからゴミ箱(これは足元)、飲み物が入ったコップ。
エアコンのリモコン、テレビのリモコンと、番組表。
そして最近は、そこに「爪やすり」も加わった。

これら全ての「小道具達」こそが、まさしくカツの回復のあかし。
そしてこの、果てしないとも思える闘いの「戦利品」なのだ。
「ああ、やっとここまで来たんだ。」と、確かな手応えを感じさせてくれる。

お陰で私は、今日は美容院に行く事が出来た。
久しぶりだったから、パーマをかけて、色も明るくして、おまけにメッシュも入れてもらった。その間、約3時間ちょっと、カツは一人で、お留守番。

出かける前に「どんな髪型にして来るの?」と聞かれたので、
「スザンヌみたいにしたいのよね~」と答えたが、帰ってきた私を見たカツは、
「スザンヌ???何かイメージが違う・・・。」と、のたまった。

バカタレ~!!
私が言ったのは、あくまで「スザンヌみたいな髪型」って意味だからね~!
どんなに頑張って、何時間も一人で「お留守番」出来たって、
「私」が「スザンヌ」に変身して帰ってくる訳じゃないのじゃ~!!(^^;)

≪ 負けない記念ホーム新しいマウス ≫

Comment

おはようございます。じゃあスザンヌじゃなくてすさんだだけですね。

一つずつ

v-22そーかー!
希望の星! 実は真夜中、ダンナの右手がしっかりとベッドの柵を握っていたのです。うちも一つずつ増やしていくつもりです。

王子、久信は毛を増やしますかね。

いい感じ

カツさん、少しずつでも振り返ると、
しかっかり前進してるんですね。
うちもまだまだだけど、しっかり頑張りたいものです。一昨日、心配した心臓エコーも何とか安定が確認できました。これから、これからです。

スザンヌ気に入ってますか^^

コメント有難うございます!

>gollyさん
スザンヌになれなくって、残念っす;;

>クローバーさん
そうですか!素晴らしいですね^^
もしかして、ご主人、柵を使って身体を動かそうとされているのかも?

>Kさん
心臓エコー、安定が確認されて、良かったですね!
これからも、きっと良い方に向っていかれる事と信じています。頑張って下さいね!(って、あっさり追い抜かれたりして・・・^^;)



良い循環♪

「良い循環」わかりますーーー^^
絶対にありますよ。良く思う事も大切な気がします。確実に前進はしてるんですよね。カツさんも一歩づつ踏みしめてますね。みんなで頑張って行きましょう!!!
けど…悲しいかな…「悪い循環」の日もある…私の場合…そんな日も有りですよね。

>かずちゃん

コメント有難うございます!
辛い時、悲しい時は、嘆いたり愚痴ったりもアリだと思います。
そんな日が、あって当たり前。だって、人間だもの・・・。
(あいだみつお風になってしまった^^)

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Home

プロフィール

katsutsun

Author:katsutsun
若くして脳幹出血に倒れ、中途障害者となったカツの毒舌ブログ。

古い記事はコチラ↓↓
カツブログ/過去記事

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。