苺畑でつかまえて

カツ&サリー、闘いの記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

負けない記念

10月22日は、カツが倒れた日。
今日でちょうどまる6年になる。

「命の保証は出来ない。」と言われ、
「植物人間になるかもしれない。」と言われ、
「一生、耳は聞こえないかもしれない。」と言われ、
「口からの食事は難しい。」と言われ、
「その『痛み』は薬では治らない。」と言われ、
「余程の奇跡でも起らない限り、歩行は無理。」と言われ・・・。

数え出したらキリが無い程、沢山の「悲しい言葉」を聞いてきた。
その度に、どのくらい傷ついて、どのくらい泣いたか、分かりやしない。
もう、このまま二人で死んでしまおうかと、何度思った事だろう。

でも、その度にいつも、こんな事でくじけてちゃ駄目!と自分を叱ったよ。
「ガンバレ、カツ!」
「ガンバレ、私!」
そう励まして、何とかここまで歩いて来れた。

「未来」の事を考えると、そりゃあ不安な要素は数限りない。
それでも「過去」を振り返れば、よくもまあ、ここまでやってこれたね、と
自分で自分を褒めてあげたくもなる。

今日は「悲しい記念日」ではあるけれど、
私達の「闘いが始まった日」ではあるけれど、
それでも「負けない!と決心した記念日」にしなければいけないと思う。

Tomorrow is another day!

与えられた「命の期限」を精一杯「生ききる」為に、
最後の最期の、その瞬間に、決して悔いが残らない様に、
今日のこの日を忘れてはいけないのだと、強く強く、そう思う。

≪ 噂のマウスホームカツの戦利品 ≫

Comment

この日が新たな出発の日になられますように。
「カツさん。サリーさんの頑張りにかんぱいv-275

これからもお二人のことを発信し続けて私たちに勇気を与えて下さい。

ここまでの道のりはどんなに大変だでしょう。
これからは時には「気を抜いて」お二人の楽しみ
音楽を楽しんでくださいね。v-209

たんぽぽさん

いつも応援コメント有難うございます。

私達は私達なりのペースで進んで行こうと思っています。少しづつ、でも、確実に!です^^

たんぽぽさんも、何かと大変な事がおありかと思いますが、頑張って下さい。
応援しています!

ファイト~!!

kiwamu73221@docomo.ne.jp

こんにちわ。
22日そうですか・・・
僕らも昨日23日が小さい命に襲い掛かった悪夢の心カテ事故から半年になります。思い出せばまだ悔やみきれない非常に悔しい日です。サリー&カツさんに比べればまだ半年ですが、
「日は「悲しい記念日」ではあるけれど、
私達の「闘いが始まった日」ではあるけれど、
それでも「負けない!と決心した記念日」にしなければいけないと思う。」
↑僕も全く同感致します。最近は心配の心臓も安定してきました。今日からも頑張ろう!!決して諦めない!!!絶対に!と気持ちを新たにしました。

Kさん

コメント有難うございます。
幼い脳は、大人の脳の何倍もの柔軟さがあると聞いています。
きっといつか「そんな時もあったよね~」って、笑って話せる日が来ると信じています。
お互い、頑張りましょうね!!

私も10年経っても、倒れた日の事と、それこそ奇跡がおきて意識が戻った瞬間の事は、よく憶えています。
この6年お二人で頑張ったんですよね。

サリーさんや私の妻は、未来の事を考えると、不安があるかもしれませんね。
私は、未来を諦めた訳ではありません。これからも、頑張ってリハビリやっていこうと思います。旦那さんも、同じ考えだと思います。

お医者さんに言われた悲しい言葉を、一つ一つ今度は二人で覆していってください。


と、私の妻にも言っといてください。

私は怖くて、よう言えません…。

TOKUICHIさん

コメント有難うございます!

>お医者さんに言われた悲しい言葉を、一つ一つ今度は二人で覆していってください。

はい、頑張ります。
TOKUICHIさんも頑張って下さいね。

ところで、奥さん、そんなに怖いんですか?
こんな事書いたってバレたら、余計に叱られますよ~!
言いつけますよ~^^



コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Home

プロフィール

katsutsun

Author:katsutsun
若くして脳幹出血に倒れ、中途障害者となったカツの毒舌ブログ。

古い記事はコチラ↓↓
カツブログ/過去記事

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。