苺畑でつかまえて

カツ&サリー、闘いの記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕の後ろに道は出来る

「そういえば、去年はどんな事、書いてたのかなあ?」と、
軽い気持ちで自分のブログを読み返してみた。

すると、こんな記述があった。
これはカツが初めて「普通乗用車」への「移乗」に挑戦した時の話だ。

気持ちで負けてはいけない

あれあれ~!!?
結構、大変だったんだ~、私・・・。

今、改めて読み返してみると、驚くばかりです。
そんなに大変だったのに、負けないって書いた、過去の自分に対して、
アンタってエラいね~って、褒めてあげたくなりました。(←自画自賛^^;)

実は昨年末に、久しぶりにこの「普通乗用車」への「移乗」にトライさせて頂きましたが、何という事なく、無事クリア出来ました!

前回は、私と療法士の方3人、計4人がかりで臨んで、汗だくになって、途方に暮れて・・・。そんな状態だったのに、今回は、私一人の「軽介助」で「助手席」に乗り込む事が出来ました。
今回、立ち会って下さった療法士の方々(2人)からも、「この調子なら、そのウチ『気軽に飲みに』も行けますね~!」と太鼓判をいただけました^^/


だから今、このブログを読んで下さっている大勢の皆さんに、
私は心からお伝えしたい事があります。

どうか、今現在の状態が思わしくないからといって、めげないで下さい。
本当に大変で、辛くて泣きたくて、死にたいと思う程の日々かもしれません。
でも、努力は決して「裏切り」ません。

千里の道も一歩から、と言います。

どうか時々、後ろを振り返ってみて下さい。
そこにはきっと、あなたが「歩いて来た道」が出来ているはずです。

僕の前に道はない
僕の後ろに道はできる

≪ 一歩ずつ、けれど前へ!ホーム新年の挨拶 ≫

Comment

sallyさん

有難うございます。少し元気を頂きました。


夫の発症した日が近づいてきました。

去年もそうだったのですが、私の落ち込みが酷く...というより夜眠れなくなってしまうのです。
2年前の今日は初出勤の日だった。
この日は還暦のお祝いをした日だった。
この日は私の誕生日だった。この日(前日)はテニスに行った。

と、1週間ぐらい前の日からの事が走馬灯のように思い出されて.....不思議な事に発症して後の事よりはっきり覚えてるんですよねー。

私の尊敬する作業療法士さんがいつかの私へのメールに「あれもできない!これもできない!と思わないでどんな小さなことでも出来るようになった事を喜びましょうよー」と書いて下さっったことがあります。

すぐ、忘れてしまって.....落ち込んだりしてるのですがこのsallyさんの記事で思い出しました。



感心してます

ブログを読んでいると、あなたたち二人の努力がよく伝わってきます。お二人は確かに、飛躍的に前進してきますよ。ぼちぼちがんばって。

実は

今日、STを代えることを決意し、ケアマネさんと相談しました。もう動いています。
どちらにしろ、現在の人は追っ払います。主人が、このSTをひどく嫌っているからです。
私はこの件で午前中かなり落ち込んでいましたが、午後のPTを必死にがんばって、進歩している主人を見て、良かったと思っています。

歩みの遅いのが何でしょう? 何年かかったってうちはがんばりますよ。

いつもながら、ありがとうございます。

今、涙を拭いているところです^^v-22



ひろままさん

コメント有難うございます。

ひろままさんの辛いお気持ち、とても良く分かりますよ。
私も全く同じ状態でしたからね。

カツは、私達の2回目の結婚記念日の直前に発病しました。
倒れた直後とかは、ただ「歩いている」だけなのに、知らない間に泣いている事がしょっちゅうありました・・・。

今でも、その日が近づくと「イヤ~な気分」になりますが、落ち込んでいても何も始まらんゾ!!って、自分を奮い立たせる様にしています。
(このブログの10月の「負けない記念日」をお読み下さい。)

でも、ひろままさん、あんまり辛い時は、我慢せずに「医師に相談する。」というのも、解決策の一つだと思いますが、如何でしょうか?

▪精神的不安定による不安、不眠などの過覚醒症状。
▪トラウマの原因になった障害、関連する事物に対しての回避傾向。
▪事故・事件・犯罪の目撃体験等の一部や、全体に関わる追体験(フラッシュバック)
これらの症状が1ヶ月以上続く場合は、PTSD(心的外傷後ストレス障害)と診断されるそうです。(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)
詳しくは、下記URLをご覧下さい。

http://ja.wikipedia.org/wiki/心的外傷後ストレス障害


イエローローズさん

コメント、有難う!!

これからも頑張るで~^^/
イエローローズさんも「ダイエット」頑張ってね~^^;

あ、それから「グーグル・ストリート」っていうので「自分の家」とか見れるんやって。
「カマヌ」さんに手伝ってもらって、やってみたらどう?
住所を入力すると、その場所に行けるらしいよ。

クローバーさん

コメント、有難う!!

今回のブログ、クローバーさんの事を考えながら書きました。
だから、コメント貰えて、凄~く嬉しいです^^/

お互い、大変な人生になってしまってますが、でも私にとっては、クローバーさんとの出会いは「頑張ってきた私への天からのご褒美」だと思っています。

これからも末永く、どうかヨロシクね~!!

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Home

プロフィール

katsutsun

Author:katsutsun
若くして脳幹出血に倒れ、中途障害者となったカツの毒舌ブログ。

古い記事はコチラ↓↓
カツブログ/過去記事

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。