苺畑でつかまえて

カツ&サリー、闘いの記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生日

今月は、私の誕生月!

私が生まれたのは「13日の金曜日」だったそうで・・・。

何でそんな日に?と、以前、母に聞いた事がありました。
その時、母は私に、こう答えました。

「日が悪い」と言われる日に生まれて来る子は、
多分、きっと「強い子」になる。


そう思って、自然に任せた・・・ってね^^。


残念ながら、私は「人の親」になる事は出来ませんでしたが、
代わりに、人の「生命の闘い」と対面する事になりました。

人間の「生き死に」とは、どういう事かと言うのを目の当たりにし、
「生命の尊さ」とか「生きる事は、生きてるってだけで素晴らしいんだよ」って事、
「あなたが息をしていてくれる事が嬉しい」とかって気持ちを持つ事が出来ました。

だからこそ、私は自分の誕生日に際して、
心から、母に感謝の意を伝えたいと思います。

お母さん、私を生んでくれて、本当に有難う!!




≪ 壁の穴ホーム一歩ずつ、けれど前へ! ≫

Comment

イエーイ!!おめでとう!
うん、うん。僕も同感しました。
命の尊さ・・・
生きる事のすばらしさ・・・
息をしてる事が嬉しい・・・
またまたサリーさんに勇気頂きました。
ありがとうございますm(_ _)m

まだまだ僕らはしんどい状況ですが、
これからこれから!頑張りまっす。

今後も宜しくお願いしまっほ~~^^

Kさん

コメント有難うございます。

「生きてる」って、時々、凄~く大変だったりしますが、それでもやっぱり「生きてる」って、素晴らしい事だと思っています。

だって、こんなに沢山の「素晴らしい友人達」に囲まれているのですから^^/

お誕生日おめでとうございます。v-25
サリーさんの強さの秘密が解りましたよ。

たんぽぽさん

コメント有難うございます!

いえいえ、私なんかマダマダですよ~。
本当に強いのは、たんぽぽさんの様に「心の広い方」の方だと思います^^/

お誕生日おめでとう

びっくりしました。
私の娘も13日の金曜日生まれ。
なぜって、帝王切開決定で個人産院で、助手の先生が来るのは、金曜日
って決まっていたから。しかも診察前のオペなので、そこの産院の帝王切
開ベビーは、みな金曜の8時生まれなのです。占星術なんてかんけーね
ーです。何が出るかと思っていたけど、もろもり元気に育っています。
サリーさんも元気で万歳!

きさらみどりさん

コメント有難うございます。

そうですか、娘さんも「13日の金曜日」でしたか^^;

私の場合は、自宅でサンバ(産婆)でした^^;
時代が違い過ぎますか? ^^;

13日~♪おめでとうさんです。
遅くなっちゃったよ…ごめんね~。
一月生まれが多いんだね。びっくり!我が家でも今月から続くよん。何しろ、次男は1日生まれ。除夜の鐘と陣痛が同時に始まった感じでしたよ。^^えいさんは21日で、2月は長男。3月がAちゃん。私だけ9月ー。けどぉ13日は一緒だ。サリーさんとv-343

かずちゃん

コメント有難う!

えいさんも1月生まれだったんですね~。
もう少し早くに知っていれば「パーチー」にお誘いしましたのにイ~;;
また今度、店の方にもいらして下さいませ^^/

PS/もしかして、かずちゃんも金曜日生まれ?

?

金曜日じゃなくて、火曜日だったような…???
よくわかりましぇん。v-236

かずちゃん

そうだよね~。
自分の誕生日が何曜日だったか?なんて、普通は気にしないと思いますよ~^^

また遊びに来てね~^^/

はじめまして

お誕生日おめでとうございます。

つぢきゅうさんのブログから訪問させていただきました。

理学療法士をしている生野達也と申します。
リハビリの中でも脳のリハビリをコンセプトにした、
「認知運動療法」を専門にしております。

今回、ブログやホームページを拝見させていただきまして、
お二人の「生きる力」に感動すると共に、
理学療法士として考えさせられることがたくさんありました。

理学療法士として、障害を持たれた方と
リハビリをさせていただくことは、
その方々の人生を左右する大きなことだと考えております。

私自身、まだまだ未熟ですが、
リハビリさせていただく方々にとって、
少しでも「生きる力」に繋がるよう、
日々、努力していきたいと思っております。

ご挨拶までにとコメントさせていただきました。
また、遊びに来させていただきます。

今後ともよろしくお願いいたします。

生野さん

わざわざコメント有難うございます!!

「専門家」にお褒めいただけるとは・・・。
とても光栄に思います^^;

確かに「療法士さん」の言葉で、患者さんやそのご家族は、一喜一憂させられます。私達も本当に何度も辛い思いをさせられました。

生野さん!
生野さんの様な「患者さんと寄添う気持ち」を持っていらっしゃる「療法士さん」が、もっともっと増えます様に!と、心から祈るばかりです。

どうか今後とも宜しくお願い申し上げます。

遅くなりましたが、sallyさん誕生日おめでとうございます。

うちの娘も、13日の金曜日生まれです。
ちなみに大安でした(笑)
「強い子」になってほしいです。




コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Home

プロフィール

katsutsun

Author:katsutsun
若くして脳幹出血に倒れ、中途障害者となったカツの毒舌ブログ。

古い記事はコチラ↓↓
カツブログ/過去記事

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。