苺畑でつかまえて

カツ&サリー、闘いの記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カツブログ-28/最近のぼやき-3


何て言うタイトルだったか忘れたけど、TVドラマで、毎回、何か悪い事が起きて絶体絶命の時「あの時、あっちを選んどけば良かった。こっちを選んだからこんな目に」とぼやくとその分岐点まで戻れると言うのがあって、本当にあったら俺もこの身体になる前の分岐点に戻ってもう一つの人生をやり直したい。
例えそれで妻と巡り会わなくても良いと思えるようになった。最初、それは凄く嫌だったけどまた妻に面倒かけたく無い。だからむしろ妻には巡り会わない方が良いのだ。するとさっきも言ったけどもっと早くに妻以外の誰かと結婚してたと思う。もしくは未だに独身かもしれないなぁ。妻と出逢うまで真剣に結婚を考えた事が無かったから。

最近つくづく思うのだが最後の最後でこうなるんなら俺なんか最初から生まれて来なければ良かったのに。生まれて来たばっかりにこんな事になって、一番幸せにしたかった妻に面倒掛けて
考えてみれば現在の俺って妻に面倒掛けるだけの存在でしか無い。バイクで何処かへ連れて行く事も出来ないし、ギターを弾いて唄う事も出来ない。精々、リハビリで良い成果を出して喜ばせる事と冗談を言って笑わす事くらいしか出来ない。他には何にも出来ない

昨年(2010年2月1日)、父が亡くなった。享年70歳だった。大腸ガンが原因だけどちょっと早過ぎると思う。少なくとも80歳まではピンピンしてると思ってた。俺もいよいよそう言う歳なんだと強く実感した。
 
現在、俺の一番の望みは妻より先に逝く事だ。父は少し早かったが母より先で良かったと思う。母の方が先だったらショックで、TVでよく見る様な「淋しくてヤリました。」と言う万引犯になってもおかしくない。それに家族に介護の面倒をかけなかったのは良かったと思う。逆に言えば、不様な姿を家族に見せなかったとも言える。とにかくもしも父より先に母が逝って、父が一人残されたら恐らく生きて行けないと思う。
俺も間違いなくそうだから妻より先に逝きたい。


こんな事を思ってるだけで、別に今すぐ死にたい訳じゃない。タイトル通り、これはぼやき







≪ カツブログ-29/介護ベルトホームカツブログ-27/相変わらず ≫

Comment

ぼやき

カツさんの「ぼやき」はぼやきに聞こえない。

少なからず、今日の俺は心が元気なので
聞き流す事は出来るが。

いづれにしても、俺も同じ事を考え、実践を企てたり
したから、痛いほどわかる。           のあ

初めてコメント致します~
私の母は遷延性意識障害で寝たきりです。父はすっかりしょげ返っています。毎日娘の私が叱咤激励しないと(叱咤ばかりかも?)ボーっとしてます。
たぶん、カツさんの言われる通り、妻より夫が先にいく方がいいのかもしれません。(^_^;)
私は母になるべく長く生きていて欲しいです。
母とは意思の疎通ができませんが、今は母の介護が私の生きる目的です。

katsuさん、
なんだか、これがkatsuさんの素の心なんだな
って感じましたよ。
いつもの毒舌もなく、淡々と語る。
こんなkatsuさんもいるんだね^^

始めてコメントします
自分も病気になり家族に迷惑を掛けてしまう・・居なかった方が・・
でも生きた・・と言うよりも生きてしまった・・
後遺症もだが自営業で好き勝手やって来た事が重く圧し掛かって来た銀行の交渉など・・いっそ会社をつぶすにも簡単には出来ずいろんな面で妻を追いこんでしまった。
何んとか障害3級程度・・俺がやらなきゃ・・
55歳後の生涯迷惑になるかも知れないが、つまに捧げるつもりの男もいます。

カツさんからsallyさんへの想いを聞かせて貰い、
改めて、夫婦の絆について考えています。

みんないろいろあるんだね・・

カツさんあなたのその想いが伝わるからさりーさんは尽くせるんだよ


何が幸せなのかは、人それぞれだと思うよ

うちのカミさんも、私の小さな変化に一喜一憂してくれてます


その姿を見て頑張れる自分もいる


苦労をかけてるのは解ってるけど、オレはまたカミさんと出逢いたい・・

お礼

のあさん
風さん
ミキさん
sakuさん
ふーみんの姉さん
つぢきゅうさん

コメントありがとうございました。

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Home

プロフィール

katsutsun

Author:katsutsun
若くして脳幹出血に倒れ、中途障害者となったカツの毒舌ブログ。

古い記事はコチラ↓↓
カツブログ/過去記事

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。