苺畑でつかまえて

カツ&サリー、闘いの記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カツブログ-31/やっぱダメだ


俺は昔から皆に嫌われてるヤツでも、一つくらいは良い所があるだろうと思うたちだったから、そんなヤツとも割と仲良かった(物好きとも言うが)。

だから例のジジイ医師にも一つくらいはと、散々探してみたが、一つも良い所が見付からなかった。それどころかむしろ嫌な所が見付かってしまった。やっぱダメだ、このジジイは。どうやら「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」みたいである。

最近は血圧が高く表示されると俺に何度も深呼吸させて、おまけに「普通の人には出来るけど、君には無理だからお腹を膨らませるように深呼吸してみなさい」なんて事を平然と言う。そして「これが腹式呼吸って言うんだよ。唄う時もこの呼吸をすると良い」ったく ! 「釈迦に説法」だっての ! このジジイ医師は以前から「普通の人」って言葉を何かと連呼して俺を嫌な気分にさせる。よっぽど俺は普通の人じゃないんだな。これって差別じゃねって思う。それもこのジジイには全く悪気が無い。悪気が無いから余計に始末悪い。悪気が無いってのが、実は一番の罪って気がする。以前、「KY」と言う言葉が流行ったが、悪気が無い=KY。このジジイはまさにKY。俺もKYだが、でも俺の場合はAKYだ(あえて、空気読まない。「読めない」じゃなくて「読まない」)。

前に名札の件で色々書いたが、俺が書いた事と同じ事を以前から感じてた人がジジイの名札を作って渡したが、見事に付けない。それどころか捨ててしまったらしい。ヒドい話しだ

それにしてもこのジジイは皆を不愉快にするなぁ。本当に困ってしまう。以前は週2回のリハビリの内1回だけジジイの診察だったが、今は2回ともジジイなのでゲンナリする。「今日はリハビリガンバロー」とそんな気持ちも「でも診察はまたあのジジイだ」と思うと萎えてしまう。患者のヤル気を無くさせるジジイ医師って問題だと思うなぁ。

儀式を受けると最近はこんな感じなので、前に言った「話すより儀式の方がマシ」って言うのも考えものだなと思っている。ロビーにある誰でも自由に使える血圧計で低い数値が出るまで何回も計って、「普段はこんなに低いんだ」ってジジイに見せつけてやるのも手かも。それから「こう言う病気をした人はこうなって、こう言うのが苦手なのが普通」と勝手に決め付けて思い込んでるみたいで、俺が出来たりすると不思議がるし、出来ちゃいけないみたい。とにかくこのジジイは、そう言う病気をした俺が病弱じゃないと納得しないみたいだ。俺は元々丈夫なんだから仕方ないじゃん。K.JやK.Bと一緒にすんな ! と思う。

早速、ロビーの血圧計で計った低い血圧をジジイに見せてみた。「私が計るといつも高いのになぁ」。そして「これは良い血圧だ」と言って診察がすんなり終わったまでは良かったのだが、それからは外来の度にロビーで血圧を計ってると、その様子を診察室のドアを細く開け、そこからジジイが市原悦子の「家政婦は見た」みたいにジィーッと計り終わるの見張ってる様になる。それも毎回毎回いっつもだ!ゆっくり落ち着いて計らせろっつーの ! そんなに急かされたらまた血圧が上がってしまう。そしたら、せっかくロビーで計ってるのに意味ないじゃん。

前回書いた通りジジイに話し掛けられるのはある程度は覚悟してたけど。「何か変った事は ? 」「変わりないです」これはいつもの遣り取り。「ムセないでちゃんと食べられてる ? 」「ちゃんと飲み込めてる ? 」全て何の問題も無いので、そう答えるとジジイは物足りないのか、今度は「バンザイして」と言ってきたので、バンザイして見せると「次は前習えして手をグーパー、グーパーしてみて」と言ってくる。俺は仕方なくそれをやって見せると、「じゃあ今度は両足を交互に上げてみて」と言う。それもやって見せると「力強くなった」と俺に出来ない事が見付からなかったので残念そうに言った。俺は「こんな事させてこのジジイに一体何が判るんだろう ? 」と思った。ジジイと言えども一応は医師なんだから診察を疑いたくはないが、何かアラ探しされてる気がする。







<最近の俺>
◯バナナの皮をむく。
[広告] VPS



◯うつ伏せになる。
[広告] VPS



◯正座をする。
[広告] VPS



◯廊下を歩く。
[広告] VPS















コメントを書いて下さる方は、
下 ↓ の「Comment」をクリックして下さい。

≪ カツブログ-32/だって、しょうがないじゃないかホームカツブログ-30/健康まつり ≫

Comment

相性

相性が悪い医者に当たると、
病気も治らんような気になる。
普通、年を取ると温厚になるものだが、
医者は頑固になるものが多い気がする。
封建社会の中で育ってきたきたのだから、
どうしても上から目線になるんだな。
大学病院なら、主治医を変えろ!と言うと
大概通るが、大学病院以外は我慢しなければ
ならない。 医者以外にいい人に見える人を
探すほうが無難。

関係ないが、下肢4級の俺は正座が出来ない。
する必要もないのだが・・・今は寺でも椅子が
あるしね。                  のあ

気分悪いね。。

katsuさん、
KJ医者、最悪ですね。
ミキなら、捨て台詞するかもしれません
「KJ」ってね。
katsuさん、ちょっと見ないうちに
色々な事が出来るようになってて
嬉しかったですよ^^

笑うところじゃないのは重々承知しておりますが、笑ってしまいました。すみませんm(__)m
診察室は密室的な所があるので、そこでの医師の品行に問題があっても、修正されずに何十年も経ってしまうことは、ままあるのでしょうね…。
投書とか、もうされましたか?

歩いたり、うつぶせしたり、正座したり。
軽々という感じに見えました。

あきれた医師ですね・・・

でも自分も笑ってしまいました

ごめんなさい_(__;)ゞ



うつぶせ、これが案外難しいですよね

今頃

カツさん こんにちは~
いつも携帯で見てるのでコメントらんにたどりつかないままでした(//∀//)
ようやく気付きましたよ~ リハビリすごく頑張ってますねっ

初めての書き込み

カツさん、ご無沙汰しています。
このところ寒い日が続き筋肉の緊張が強いですね。
北海道の人はどうしてるんだろう?

寒い中カツさん頑張ってますね。
私も今から通所リハです。

お久しぶりです!

うつ伏せ、正座どれをとっても痛いもんです。

やはり見る限り体幹の麻痺が強く苦戦されてるみたいですね。
うつ伏せになる瞬間私も力が入りました!(^^)!

もう少しお腹まわりが力強くなるとくるっといけそうですね!!

普通の人

リハ病院の医師がそんな言葉を使う?v-292
情けない。
凝り固まってるのね。
それじゃ、血圧も上がるわ、です。他に何の仕事をしているのだろう? 病院経営も大変なのに。

うつ伏せ、うちもこれからなので、期待しています。
後を追って行くのですv-22

うつぶせ

おおつ!すごいですね!カツさん。
頑張りに拍手!
私は今でも正坐は苦手です。

コメントのお礼

のあさん
ミキさん
KOさん
ふーみんの姉さん
sakuさん
タカさん
@太田さん
ならずものさん
クローバーさん
たんぽぽさん

コメントありがとうございました。
次作も宜しく。

こんばんわ

<最近の俺>の最後にジジイに「はぁい、グーパーして~」と言っているカツさんの姿が見たかったです。

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Home

プロフィール

katsutsun

Author:katsutsun
若くして脳幹出血に倒れ、中途障害者となったカツの毒舌ブログ。

古い記事はコチラ↓↓
カツブログ/過去記事

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。