苺畑でつかまえて

カツ&サリー、闘いの記録

カツブログ-33/ピーターパン・シンドローム


俺は朝食の前に一服するのが習慣で、この習慣は入院中も続いた。

柳原リハの建物の外に喫煙所が在るんだけど、そこに行くには外に出るしかないのだが、朝食のその時間はまだ出入り口の自動ドアに電気が来ておらず、自動では開かずに手動ドアなので、手動で妻に開けてもらう。

一服してると、その時間は丁度職員達の出勤タイムで、今までポロシャツみたいな制服姿しか見た事なかった職員達の私服姿を見られる。例のジジイ医師は白衣を着てない上に名札も付けてないので紛らわしい事この上ないのに、普段、他の職員達は皆ピンクとかブルーのポロシャツみたいなダサイ制服を着て、更に名札まで付けてる。

知ってる人の私服姿を見て「ああ、アノ人本当は◯◯系だったのか ! 」と、意外に思った人もいるが、柳原リハに2回も入院すると流石に私服姿を見ただけでもこの人は何をやってる人なのかが大体判る。

看護婦さんの私服姿はキャピキャピした格好が多い。同じキャピキャピでも新人とベテランでは微妙に違う。だからキャピキャピした格好の人は大体看護婦さんだ。例外の人もいるけど。

リハビリの先生の私服姿は体育会系って言うか、野暮ったい格好した人が多い。勿論、それに当て嵌まらず、オシャレな人もいる
それに看護婦さんにしてもリハビリの先生にしても朝はまだ化粧崩れしてないから皆綺麗だ。これも例外の人はいる。

介護士さんは基本的に男性ばかりなので私服姿に興味ないが、余りにも「ソコらの兄ちゃん風」が多いと思う。まさかコノ人が介護士とは誰にも思われない。

それから職員達全体に言いえるんだけど皆私服姿が若い。制服姿だと年代が判らないから「本当はこんなに若いんだ ! 」と、思った。これも勿論、例外の人もいるけど。

俺は、音楽もギターもファッションも60年代が好きだし、バイクでもインテリアでも何でも古めかしい物が好きなせいか10年や20年前なんてそんなに昔に思えないでいたけど、「十年一昔」と言われる通り10年前は相当昔なんだよな。10年前の話しをしても昔話をしてる感覚がない。ついこないだの話しをしてる感じだ。

俺には「いつまでも20代や30代じゃ無いんだ」と言う自覚が著しく欠落してると思う。ピーターパンシンドロームと言うヤツなのか、「恋のから騒ぎ」に出てる女の娘達を見てて恋愛対象だと思っていたが、考えてみればあの娘達は俺の娘の年齢だ。

何となくバイクに乗ったり、ロックを唄ったりするのがまだまだ続くと漠然と思っていた。それがいつまでかなんて判りゃしないけど、前に「神様、もう少しだけ」って言うドラマがあったが、そのタイトル通り、もう少しだけ続けたかったなぁ。もう充分なのかもしれないけど、こんな身体になるのは予定に無かった。予定してる人なんて誰もいないけどさ。

















コメントを書いて下さる方は、
下 ↓ の「Comment」をクリックして下さい。

≪ カツブログ-34/半年間のリハビリホームカツブログ-32/だって、しょうがないじゃないか ≫

Comment

私も、平凡な幸せがずっと続くわけはないのだけれど、まだ、、、まだ続くよね、って思ってました。

看護師さんたちの私服、私は逆パターンで退勤時にぶつかります。
確かに!
看護師さんはカワイイ格好が多かったです。

人間観察

katsuさん、
朝は、看護婦さんの化粧崩れしてないから
みんなキレイだにヒットしました。
という事は、化粧が崩れるとキレイじゃなくなるって事?
あははは~
katsuさんらしい目線での人間観察おもしろいです。

私服姿

ぷっ(^m^)
カツさんらしいコメント
私も いつまで~も若い気でいるけど ほんとにもう熟女?の年齢だよん・
…なのに 化粧崩れどころかまともに化粧もせずにいる私… カツさんに見られたらどんなリアクションされるんだろう (;^_^A

私服になると分かんないよね
入院してた頃私服で声掛けられると 
え・・だれ?て感じだったよね
個人的には制服派ですが・・・!?
そんな事言ってるから・・・
もうこのおやじは・・すみません・・(汗)

エロ親父の場合は・・

私服姿が見たくて、出勤時間に合わせて病院前の駐車場で缶コーヒー飲みながら、散歩してましたなあv-388

本当は若いのに・・・

白衣を着ると、俺は老けて見られることが多かった。

特に役職を持つようになってからは、大体10歳は
上に見られていたようだ。

そんな俺も、通勤はGパンに、だぼシャツ・・・だから大概、
外で患者さんに見られても、そっぽを向かれた。

気付く方々も多い・・・。 いつも言われるのは「誰かと思った!」
要は白衣姿と普段着のギャップと、「長」がついた事により、
錯覚を起こすわけだ。 人間の先入観は面白いと思う。

子供は看護学生だが、チャラチャラしているので、普段着と
白衣姿は同じに見えるだろう。 4月からの就職場所も決まり、
患者さんから見られる立場になるわけだが、普段着はともかく
白衣を着て仕事している時は、チャラチャラしないで欲しい。
ちなみに脳外科病棟で勤務するそうだ。
仕事を始めたら、カツさんのブログを読ませたいと思う。
                                   のあ

いいとおもう

音楽やるものは、いつまでも若い心を残してしておかないとね。
そうでなければ、KATSUさんじゃなくなると思う。
KATSUさんが60年代なら、50年代の音楽中心の私はどーする、ですv-22

確かに看護師さん、療法士さん、きゃぴきゃぴが多いですね。
夏は超ミニとかホットパンツ姿をいっぱい見ました。

ピーターパンシンドローム、こちらもですよ。
いいじゃないですか、若くて、馬鹿くて(これは私の場合)。

お礼

風さん
ミキさん
タカさん
sakuさん
つぢきゅうさん
のあさん
クローバーさん
ふーみんの姉さん

コメントいつも有難うございます。
次回もお願いします。

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Home

プロフィール

katsutsun

Author:katsutsun
若くして脳幹出血に倒れ、中途障害者となったカツの毒舌ブログ。

古い記事はコチラ↓↓
カツブログ/過去記事

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク