苺畑でつかまえて

カツ&サリー、闘いの記録

カツブログ-49/夢の中


昨日見た夢の中の俺はパー車に乗ってた。
この病気になったばっかりの頃に見る夢の中の俺は普通に歩いてたし、普通にギター弾いてたし、普通にバイク乗ってた。それがいつしかパー車に乗ってる俺が登場する事が多くなって行って、今では殆ど俺はパー車に乗ってる。チョット前は普通に歩いてる俺とパー車に乗る俺は半々だったのに・・・。

今でもギターの夢を見る事が在って、それは以前、欲しかったギターだったりするんだけど、いつも買うか止めるか悩む。すると突然「あっ ! そうだ ! 今の俺はギター弾けないんだった ! 」と思い出す。そしてコレは夢だと気付く。こういうのがバイクの事でも在るし、他の事でも沢山在る。

この病気になる前はいっつも誰かに追い掛けられててそれから逃げ回る俺。その追っ手が殺し屋みたいな時があって、アクション映画さながらカーチェイス在り~の、銃撃戦在り~の、で逃げまわってる夢が多かった。
病気になってから最近でもよく見るのはいっつも高い危険な所にいる夢だ。例えば崖っ淵とか、何処かの建設中のビルの屋上の縁とか「またこんな危ない所にいる~」って思う。夢が進んで行ってフト気付くと危険な所にいる。いっつもそうだから最近は夢の途中で嫌な予感がして必ず的中する。「ほら、やっぱりね」って。でも今だにそう言う場面が出て来ると「うわっ ! 落っこちる ! 」ってなるんだけど「どうせ夢だから大丈夫なんだった」と思い出す。発病してから最近でも何でこんな夢ばっかり見る様になったのかは分からない。

この病気で倒れて最初に運ばれた広尾病院の時も夢を見る事が多かった。って言うより眠ると必ず夢を見た。でも何処までが夢で何処からが現実なのか判断するのが非常に難しい。
I C U に運ばれた時にも素っ裸の子供達がバスタオルを頭上に持ち上げて両端をピンっと張ってマントみたいにしてドタバタ走り回ってた。こんなに喧しいのにその場の誰も注意しないので流石に俺が「うるさい ! ここを何処だと思ってるんだ ! 」と怒鳴ったがこれは夢だ。その時の俺は声が出ないので怒鳴れる訳が無い

その頃、病室のベッドに寝てて「はっ ! 」と気付くと俺を上からジッと覗き込む数人の看護婦達がいた。俺は「さっき散々呼んだ時は来なかったくせに、今頃来たってもう遅い ! 」と、かなり本気で怒ってるのにその看護婦達は一切微動だにしない。完全に俺を無視って感じ。その内に俺はまた眠ってしまう。その看護婦達は皆顔が真っ黒だった。でもこれも夢だ。真っ黒い顔の看護婦なんている訳が無い。いわゆる「ガングロ」のレベルじゃ無く本当に真っ黒。でもTVの心霊の番組で全く同じ事を言ってる人がいたから、まんざら只の夢じゃ無さそうだ。やっぱりアレは死神だったのかも知れないな。

それから、俺が寝てるベッドの右側の遥か遠くにパジャマ姿でベッドから出たり入ったりしてるヤツがいる。ヘッドボードに腰掛けて目が合うと俺の事をジッと見てるが、余りにも遠いのでそいつの顔がよく判らない。何か顔にモザイクが掛かった感じ。やっと見えた顔は毛むくじゃらで、確かクッキーモンスターの中にソックリなヤツがいたはずだ。まるで被り物を被ってる様なそいつの顔は一目でこの世の者じゃ無いと判る。だけどこれも夢だ。そんなヤツいるわけ無いし、そんな広い部屋は無い。今にしてみるとソイツも死神だったのかも知れないな。

それから、夜、病院の建物の裏の外のコンクリートに俺が素っ裸で寝そべってる人々が行き交う通りが見えて ( 何十年も前の竹下通りみたいな感じ ) 何故か通りは昼間だった。その通りを行き交う人々は工事現場等で使われるコーンを平べったくしたみたいな黒い麦わら帽子を被ってる。( 要するに天辺が尖ってる麦わら帽子 ) 何処の国なのかは不明だけどアジア圏の人々なのは間違いない。そんな町並みにもアジア人にも憧れた事は一切無いし、むしろ嫌いなので、アレは恐らく俺の前世だと思う。どうりで俺の顔はアジア顔で、前世がヨーロッパ人な訳は絶対に無い。でもコレも夢だから確かな事は言えないけど。

それから・・・って覚えてる夢を全部挙げたらキリが無いから特に印象に残ってるのだけ言うと、俺のベッドが在る病室の俺の部屋だけがそのままエレベーターみたいに上の階に移動する。その動く感じも分かった。或る時は下って行って外に出れる。その外が何か裏山っぽい場所で少し肌寒い。その寒さも感じた。部屋からは宇宙人みたいな顔の子供達が中が見えるエレベーター、正式名称は分からないけどスケルトンのエレベーターでエントランスを上がって行くのが見えた。その子供達は俺をジッと見てる。仲間が増える事を喜んでるみたいって言うか「今度はアノ人か」って興味津々な感じで、まるで転校生を見るみたい。この頃、これらの夢を見てる時は勿論の事、目覚めてる時も、俺のCD「エスキース」のライナーにも書いてある通り、耳鳴りのせいで色んなSE(効果音)がごちゃ混ぜで聞こえた。

それから、広尾病院のエントランスを「シャガール」の絵みたいに飛び回ってる感じ。でもこれは単純な夢だと思ってた。広尾病院には夢で見たような、そんなエントランスなんて無いからだ。
その夢を見てから何年も経って、女子医大に初めて行った時は驚いた。夢の中のエントランスがそこに在った。「あっ ! これだ ! 」と思った。スケルトンのエレベーターも在ったし。凄く不思議な気分。「予知夢みたいだ」と思ったが、俺には超能力みたいなのは無い
広尾病院から東リハに転院してからは、そんな奇妙な夢を見る事は無くなった。恐らく俺がクタバリそうも無いから、死神が退散したんだろうと思う。


最初に書いた通り普通に歩いたり、普通にバイク乗ったり、普通にギター弾いたりする夢をせっかく見てもいっつも最後まで楽しめない。俺の捻くれた性格が「これは夢だ ! 」と現実に引き戻すからだ。

夢の中でぐらい最後まで楽しみたいといつも思う。
いずれも現実にはもう出来ない事ばっかりなんだから・・・。

















コメントを書いて下さる方は、
下 ↓ の「Comment」をクリックして下さい。

≪ カツブログ-50/介護ホームカツブログ-48/ウェルカム ≫

Comment

なんか似てる

今はそんなことないんですけど、
私は15から30代半ばまで、金縛りがひどくて、
そういう時って、夫いわく、
半目開けて、体をヒクヒクさせてるらしいんですが、
( 早く目覚めるために、一生懸命体を動かそうとしているから )
なので、周りの景色はよく見えてるんです。
どこかのこどもたちが窓からふわりと入ってきて、
ふわっふわっと走りながら、
「ここにいるよ~」
「ほんとだ~・・・ここにいるよ~」
って笑ってどこかへ行ったり、
白い衣装のいつもの人が、遠くからす~~っと近くへ
歩くことなく近づいてきて、私をじ~~っと見てるの。
その人の顔は人間じゃないの・・・
景色は私が寝ている部屋なのよね・・・

たまに夫の顔が出てくるので、
早く起こしてくれ~
と思うんだけど、なかなか起こしてくれない。
なにやってるんだろうって思ってたって・・・
見てるほうも怖いらしいよ (;一_一)

私も眠ってるときくらい、
幸せな夢をみたいと思いながら寝ますよ。
昨夜はsallyさんにもう寝なさいって注意されました <(_ _)>

カツさん
私もそういう夢見てました。
母の発症当初は、母はちゃんと立って歩いて話せていたけれど、だんだん今の母に近くなっていきましたよ…
今は夢も見ません。
夢判断すると怖いのであまり人に話したことありませんが
f^_^;

医学は進歩してます。
『サイバニクス』が意識障害に挑む時代です。
ロボットスーツとかで身体機能を増幅したり高めたりできるんだそうですよ。
『バイオニック・ジェミー』とか『サイボーグ009』とか、近い将来あり得ますよ
(^_^)v

夢の中

脳幹出血で倒れて救急車から意識は無いけど、夢のような記憶?は覚えてます。
ICUでは私の寝てる足元に死んだばぁちゃんがいるし、私の看護師は小学生男子だし、「何で?子供は早く帰りなさい!」と怒鳴ったけど、全て夢。気管切開してたから喋れるわけない。

最近の夢の中の私は 自転車に乗って閉店間際のスーパーで小走りに買い物してます。買い物が終わり自転車を探すけど、「あっそうだ もう自転車乗れないんだった」と夢終了。
エッチな夢も見るけど、やっぱり途中で「乗れるわけないじゃん。体幹失調なのに」と これまた夢終了。

夢の中ぐらい いいのにね~。夢なんだから……

待ってたよ~

KATSU兄、
ブログ更新待ってました^^
なんかね。。近未来小説書けそうな夢ばかりだね。。
みんな、死神だったのかな?
KATSU兄には、三途の川は似合わないもんね^^
あっちに行かないで頑張ってくれたから、KATSU兄に
も出会うことが出来たんだしなぁ。。感謝。
夢ぐらい好き放題させてほしいね☆
妄想はどう?ミキは、妄想大好き^^;

夢の中でぐらい最後まで楽しんでください。
でもすごい記憶力ですね。
私は夢見てもすぐに忘れます

フロイト的には…?

こんにちはv-279

マトリックスのような、世にも奇妙な物語のような…v-353
何だか、とても引き込まれました。

カツさんは幼少の頃から夢をよくみるタイプだったんですか?
私はほとんど毎日夢をみてしまいます。
子供の頃から、超小さくなって、誰にも気がついて貰えないという
変な、恐い夢をよく見るんですよ…v-292
「人生で数える程しか夢を見た事がない」という知人がいるんですが、
人によって違うなんて、不思議ですよね。

予知夢の所では、「死神」さんv-37が退散してくれたみたいで、
ホッとしましたv-221
今夜は良い夢みたいですねぇ~e-68e-69i-184

弟もすやすやと眠っている時があって、そんな時は、いい夢をみているのかも知れません。
でも、発症から6年以上たつと、遷延性意識障害でも自分の状態がわかってきて、やはり夢でもカツさんのように、現実を反映したものになっているのかも。
私は昔から何かに追いかけられる夢ばかり見ていましたが、30過ぎてから、ほとんど夢を見なくなりましたよ。

ところで、カツさんはピンクがとても良く似合いますね~。

こんにちは

夢の中で「これは夢だ!」って思えることが興味深く感じます。

私はワケの判らない夢でおとなしく夢をみているので、目が覚めてから「なんで夢って気が付かへんねんやろ」って思ってしまいます。

カツさん こんばんは
私もよく夢みますよ~
追いかけられる夢もみるけど
某アイドルとキスした夢なんかもありますよ~
そう言えば 小さい頃 すご~くトイレに行きたいのを我慢してて やっとたどり着いて『あ~すっきりした!』って思ったらオネショしてた~なんてのもあったな~ f(^^;

また 事後報告ですいません!

今回の俺のブログ記事に カツはんのブログ記事のリンク
使わせてもらいやした

すいやせん 事後報告でした。

★てんきあめさんへ
コメント有難う御座いました。俺はまだ「金縛り」の経験がないんですが、誰でも一度は「金縛り」に遭うもんだと思っていました。でも、そうではないらしいので少し安心しました。だから「へぇー、そんな感じなのかぁ~」って覚悟出来ました。

★風さんへ
コメント有難う御座いました。その「ロボットスーツ」みたいなヤツ知ってます ! 以前TVで見ました。でもまだレンタル出来ないので何処かの病院が買ったらしいです。確か相当高額だったと記憶してます。普及するまでにはもう少し時間がかかりそうですね。

★まいどちゃんさんへ
コメント有難う御座いました。俺もたまにエッチな夢を見るけど、いつも元気だからコレはスグに夢だと判ります。寝てる時に限らず起きてる時でも、スゴい事になってるアノ感じが在るのに、実際には何も変わってない事が割と頻繁に在ります。

★ミキちゃんへ
コメント有難う御座いました。俺が考え付くギャグの大半は妄想です。例えば「時をかけるウンコ」って過去に出した自分のウンコが空中に浮いてて「なんやアレ ? 」って指差して「あっ ! ウンコや ! 」って気付くと「ベチャ ! 」っと現在の自分に降って来たらどうしょうとか。それも気付いた人々全員に降って来る。つまり、アッチでもコッチでもウンコが降ってる。

★たんぽぽさんへ
コメント有難う御座いました。お袋にも以前から「そんな昔の事よく覚えてるわね」と言われてました。そのくせ昔から今も人の名前を覚えるのが苦手で、顔は覚えてるのに名前がどうしても出て来ない。今思えば随分失礼な事しました。今はどうせパー車だから何とでも言えるんですけど。それこそクルクルパーのフリしたらスゴくリアルだし。

★がんもさんへ
コメント有難う御座いました。俺は幼少の時からよく見ました。その頃から「コレは夢だ」と気付いてました。でも今と違って楽しめました。俺は小さくなる夢は見た事なかったな。何なんでしょうね ? 誰かそう言うのに詳しい人、教えてくれないかな ?

★ふーみんの姉さんへ
コメント有難う御座いました。その「追い駆けられるけられる夢」ってのは何なんでしょうね ? 俺も以前は同じ夢だったので凄く気になります。●今は介護パンツ(ジャージ)ばかりでオシャレ出来るのが上半身だけなので最近はピンク着る事が多いです。そういえばリハビリの先生達の制服にもピンクが在って男の先生のピンクは人に選ってはオカマっぽく見える人もいます。実は本物もいるはずですけど。

★クリームあんみつさんへ
コメント有難う御座いました。俺もおとなしく見続けられれば良いんだけど、「あっ ! コレ夢だ ! 」と判った途端、それまでの不思議な進行が今の現状に則した進行しかして行かないので見ててもつまらないです。まさに夢のない夢です。

★タカさんへ
コメント有難う御座いました。その夢、俺もよく見ました。それも小さい時は勿論の事、成人してからも見ました。恐らく飲み過ぎた時だと思うけど何かのストレスかも。バンドのメンバーには永いこと恵まれなかったし。

★武久ぶくさんへ
コメント有難う御座いました。ドーゾ、ドーゾ、遠慮なく使って下さい。俺の文章が役立つのは非常に光栄な事です。逆に俺も武久ぶくさんのブログをリンクさせて戴きました。今後もそういう事が増えると思うので宜しくです。

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Home

プロフィール

katsutsun

Author:katsutsun
若くして脳幹出血に倒れ、中途障害者となったカツの毒舌ブログ。

古い記事はコチラ↓↓
カツブログ/過去記事

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク