苺畑でつかまえて

カツ&サリー、闘いの記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カツブログ-51/仕分け


もう何度も言ってるが、発病する約9年前は恵比寿に住んでた。最初に運ばれたのは広尾病院で、約1ヶ月入院して東京リハビリテーション病院(東リハ)に転院した。場所が変わっても妻は毎日早朝から来てくれた。恵比寿の家から広尾病院に来るのは1駅だからそんなに時間は掛からないが、東リハまでだとかなり遠いので時間が掛かるし大変だ。その頃タイミング良く住んでた恵比寿の家が更新時だったので、今回は更新しないで東リハの近所に引っ越す事に決めた。

引っ越しは友人/知人達と今は亡き俺の父親に手伝って貰った。引っ越しの際本来なら要る物と要らない物とを仕分けると思うんだけど、その頃の俺は東リハに入院中で仕分ける事が出来なかったから恵比寿の家の荷物は大量だけど全て運んでもらった。飼ってたネコは俺の実家に引き取って貰ったから発病以来会ってない。つまりつい昨日まではベッドで一緒に寝てたネコも、つい昨日までは住み慣れてた恵比寿の家も発病と共に失ったって言うか、発病以来俺とは無関係になったって事。引っ越しはいずれも俺はノータッチで妻が全て仕切った。お陰で妻は引っ越した家から東リハまでは徒歩20分足らずで来られる様になった。

東リハを退院して今の家に行くと恵比寿の家に在るはずの見覚えのある俺の持ち物がソコに在った。自分の物が他人の家に在るみたいで「何でコレがココに在るんだよ」って何だか妙な感じだ。久々に見た物達はシーンと静まり返ってて物も俺も時間が止まってた様な感じだけど実際は発病してから何ヶ月も経ってるし、本当に色んな事があった。それも初めての事ばっかりで精神的に疲れた。全て発病前の持ち物だから今はもう使えない物ばかりだ。

それにしても俺は物持ちが良いのかスゴい量だ。「思い出に取っとくには多過ぎる」コレが仕分けの一番の理由だ。

ギター達、服達、書籍達、CDやレコード達、色んな出来事を記録してあるカセットテープやビデオテープ達、ジッポーのライター達、エアガン達、そしてオートバイ、etc ・・・。とにかく書籍が多く、ロック関係の専門書や雑誌、オートバイ関係の専門書や雑誌等。どれも下らなさそうだけど全部俺の宝物達。でも全部今の俺とは関係無い宝物達。俺はそれまで基本的にバンド中心の生活だったから、服もステージ衣装が多いし書籍もバンド関係の物ばかりだ。

ソレ等の物達を見つめながら「俺はコレらの物達に長い間ずっと囲まれて来たんだなぁ」とつくづく思ったし「もう全部終わったんだなぁ」としみじみ感じた。つまり「俺の生活スタイルそのもの」なんてカッコ付けて言う程良いモンじゃないんだけど、でもこの生活がなければ妻と出会ってない。「結婚したんだからいつまでも独身生活と同じままじゃいられない。少しは改めないとな」って思ってた矢先にコレだもん。「まったく ! ガッテム ! 」って感じ。
いつまでも黄昏れてんのは俺のガラじゃ無いんだけど、でも流石にコレは引き摺るよ・・・。

仮面ライダーのスゴくリアルな「変身ベルト」が在って、3万円もするんだけど、もう完全に当時子供だった今の大人がターゲット。当時のオモチャはビニールのベルトで子供が締める長さしかなかったんだけど、ソレは革のベルトで大人が締められる様に長い。触って良し ! 締めて良し ! なんで俺は「良いな~」と思った。でも今の俺には触ってもどうせ革の感触なんて判らないし、締めてみたってパー車だし、結局ただ飾っておくだけになっちゃう。ただの飾り物に3万円は高価過ぎると思って諦めた。今の俺は同じ様な理由で諦める事が増えたと思う。

01v.jpeg

02v.jpeg



そう言う感じで他の物も仕分けした。持ってても辛くなる物は友人に譲ったりして処分した。早い話が自分で捨てるのは抵抗が在る物を友人を介して処分して貰ったのだ。勿論、ガラクタばっかじゃなくて本当に良い物も譲ってるけど。とにかくギターは弾けないので友人に譲ったりして処分した。思い入れの在る数本のギターは弾けないけど思い出に取ってある。

服も山ほど在ったがそれも殆ど処分した。今の俺の生活は基本リハビリだけで何処かに出掛ける事がないから、いわゆる「よそ行き」の服は必要ない。今は「介護パンツ」しか履かないし。
書籍類は 2の「俺の両手両足」にも書いた通り今の俺は乱視と老眼で見えないし(本当に乱視と老眼なのかは不明)手指の感覚が鈍いのでページがめくれない(厳密には時間を掛ければめくれるけどクシャクシャになる)からいわゆる「紙の文化」が俺の生活から無くなった。持っててもどうせ読めないのでコレらの書籍類も処分した。

だけど現在はi-pad等の電子書籍が主流だから、俺の身体の問題とは関係無く「紙の文化」は減少して行くんだろうな。でも俺が読みたくなる様な書籍はまだまだ電子化されない。俺が読みたいのはかなりマニアックな物だから恐らく電子化されないと思う。

今はロックのCDを毎晩聴いてるけど、最初は音楽が全く聴けなかった。特にロックは聴けなかった。それまでは真っ只中にいたのに「もう俺の物じゃないんだなぁ」って感じ。最初から俺の物じゃないんだけどさ。もうギター弾けないんだし、聴くだけしか出来ないし、でもやっぱ好きだから自然に聴き出した。文字にすると聴く様になるのにスンナリみたいだけど実際は気持ちに波が在ったりして結構時間掛かった。でも今じゃ増々マニアックになった。

そうそう ! 唄えなくても、ギター弾けなくても作曲はしてた。今は全然してないけど、東リハに入院してた時は俺が口ずさんだメロディーを病室の外に置いて在った電子ピアノで妻に弾いて貰ってた。俺のCD「エスキース(¥1500)」にその曲に妻が英語で作詞して唄ってるのが入ってる。その曲のオケの制作は友人に頼んだし、ちゃんとした物だ。何だか宣伝みたいだな。それなら宣伝ついでに「エスキース・コンティニュー(¥1500)」って第二弾も在る。こっちには妻の歌声は無い。



病気の事にもだいぶ詳しくなった。って言うか詳しくならざるを得なかった。妻の方が詳しいけど。その結果「ITB」とか「ボトックス」なんかの割と新しい治療法に辿り着いた。今注目してるのは「TMS」と言う磁気治療だ。問題はまだ保険適用になってないから凄く高額な事。ウチは貧乏だから今はまだまだ無理。

仕分けした当時の身体の状態じゃ使うのはとても無理と思って色んな物を大量に処分したけど、現在の身体の状態なら何とか使える物も在ったかも知れない。そう思うと処分をチョット早まった気もするがまぁ仕方ない。

一番仕分けたいのは俺の身体だ。発病前と変わらない必要な部分と発病後の変わってしまった要らない部分を仕分けたいと思ったけど、発病前と変わらない部分なんて無い事に気付いた。変わらないのは精々気持ちとか性格だけ。この性格でこの身体だなんて最悪な組み合せだと自分でも思うけど、

妻はもっと思ってる


何だかとりとめの無い話しで恐縮だけど、今回の話が今年最後になります。今年も愛読有難う御座いました。来年もヨロシクです。
















コメントを書いて下さる方は、
下 ↓ の「Comment」をクリックして下さい。

≪ カツブログ-52/高齢化社会(全共闘世代編)ホームカツブログ-50/介護 ≫

Comment

ウチも丸六年が過ぎようとしているので、ふーみんの古くてどうしようもないものを捨てようかと思っています。
ふる~い下着とか。
でも、カツさんは仕分けができるけれど、私の判断で全部捨てなくてはならないから、ちょっと考えてしまいます。

来年も新しい治療法に挑戦しているカツさんを楽しみにしています。

うちも母の物は処分してないです。
たったひとつ、古くなった敷き布団を捨てました。
ダニを発見したのでェー!!(>_<)
記事を読みながら、母だったら自分の物をどう仕分けるのかなあ~って思いました。
来年もブログ更新よろしくお願いします!

仕分け

カツさんの文章読んで、『仕分け』って、なんか、自分の生きてきたことの『取捨選択』って気がしてきました。
過去のどれを取って、どう未来へ繋げていくのか…
『断捨離』って、自分の生き方を決めていくことなんだなあ… って思いました。いや、考えさせられました。

淡々と。。

KATSU兄、久しぶり~
淡々とKATSU兄の文章を読んでKATSU兄の心の中が
少しだけ見えたようで。。。
今年は、もう執筆活動最後と言う事で残念だけれど。。
今年、KATSU兄、SALLYお姉に逢えたことがミキには
一番嬉しい事でした。
素のKATSU兄の魅力も知ってしまったしまた会いに
行きたい。
KATSU兄の毒舌ブログ大好き!
また、来年楽しみにしてるね♪
ありがとう^^

仮面ライダー!!

カツさんブログ楽しみにしてますe-454
昔のカツさんを知らないけれど、
きっとカッコ良かったんだろうなぁ~e-420
サリーさんが惚れるわけだ(*^^)v
でもね、今のカツさんも相当「来てるぅ!Rock”!」って感じです。
カツさんの新しい曲聞きたいな♪
3万円のライダーベルト、う~ん確かに高いッ!!
でも、気になるね。
ライダーベルト巻いてるカツさんを想像してしまった…^^;
きゃー!!e-264
今年最後との事、来年もガンガンv-91お願いいたしますv-218

ステージ衣装でギターを弾き、唄うカツさんを夢で見ましたよ。(このブログを読んで)唄う曲は「エレカシ」でした。
(カツさんがエレカシ好きならいいけど)

私も退院後、本を沢山捨てました。(複視だから読めなくなった) また読めるようになったら、買うつもり。

楽しいブログをありがとうございました。また来年も楽しみにしてます!

麻生泰AGAのコメント

はじめまして。麻生泰AGAです。
本当に福祉ボランティアには感動させられます。

こんばんは~

仮面ライダーのベルトは私も着けてみたいなぁって思った素敵なアイテムですv-278
でも高価すぎて買う勇気がありませんでした。
(T_T)


発病前はお出かけ服かパジャマしか持っていなかったので病気になってからは病院服が増えました。

お出かけ服・靴・鞄は一人で眺めて勝手に納得しています。これは仮面ライダーのベルトを眺めるのと感じが似ているかもしれません。


紙媒体でしか出版されていないものは物凄く時間がかかりますがスキャナーでスキャンして電子化してもらってはいかがですか?


私は発病してからとても落ち込んだ時期もありますが、今ではネタにして笑えるときもあります。

これが私なんやししゃ~ないやん!って。

変身ベルト着けてみたいです...


最後に今年もガッツリ執筆してください!


カツさん
あけましておめでとうございます 今年もよろしくお願いします
(^o^)/
う~ん 豪華なベルトだ~
なんだかケースも高そうな感じ~
仕分けと言えば引っ越しをする時の処分品を見て この狭い部屋の何処にこんなたくさん物があったんだろうっていつも驚いてしまうのです (@_@)

★ふーみんの姉さんへ
コメント有難う御座いました。
流石に古い下着は要らないかも・・・。でも昔のオモチャ等の希少価値のあるものは簡単には捨てられないですね。

★風さんへ
コメント有難う御座いました。
恐らく思い出深いモノはとっておくと思います。でも、ダニは困りましたね!

★おてんきあめさんへ
コメント有難う御座いました。
言われてみればそう言う事なんですが、当時の俺はそんなにカッコイイもんじゃなくって、もっと「ヤケクソ」で「どうせもう必要ないや ! 」って感じだったと思います。

★ミキちゃんへ
コメント有難う。
あれからもう1年以上も経ったんだね。こちらこそ有り難う。近々また会えるんで楽しみにしてます。
 
★がんもさんへ
コメント有難う御座いました。
最近の俺は音楽は聴くのが専門だけど、そう言うリクエストされると「俺は本来ミュージシャンだった」と気付かされます。

★まいどちゃんさんへ
コメント有難う御座いました。
「エレカシ」は結構好きですよ。i-padを戴いたので、ベッドに寝ながら使える様にブックスタンドを購入予定です。最初そう言うのは介護用品だと思ってましたが別に特殊な物じゃなく
一般的な物でした。

★麻生泰AGAさんへ
コメント有難う御座いました。
福祉ボランティアには詳しくありませんが、ご苦労な事だと思います。

★クリームあんみつさんへ
コメント有難う御座いました。
仮面ライダーの変身ベルト、女性で着けたいと思う人は珍しいんじゃないでしょうか?ベルトがなくても女性は化粧をすると変身出来ますね。

★タカさんへ
コメント有難う御座いました。
全くその通りで、俺も沢山あって驚きました。きっと押し入れの奥に「四次元ポケット」でもあったのでしょう。

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Home

プロフィール

katsutsun

Author:katsutsun
若くして脳幹出血に倒れ、中途障害者となったカツの毒舌ブログ。

古い記事はコチラ↓↓
カツブログ/過去記事

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。