苺畑でつかまえて

カツ&サリー、闘いの記録

カツブログ-66 / ぼやきデビュー(4)



"ぼやきデビュー" (1)、(2)、(3)は、これらの曲が入ったCDのライナーノーツに書いた文章だった。
そのCDから数曲抜粋した。

コレ等は全てアナログしか無かった約20年前の録音。

尚、曲の「解説」って言うか「コメント」は主に妻がしてくれてる。
動画は勿論、妻が作った。



●ジャスト.ア.リトル・ビット(コンプリート)
 Just a little bit(complete)

★ コレはライヴ用のショートヴァージョン。

私は力強いこの曲のヴォーカルと歌詞に励まされる事が多かった。 by サリー

★アメーバ店の記事 # file no.7 のギターを使用 した。

いわゆる12弦らしい弾き方はしてないけど凄く良い音に俺的には結構満足してる。

http://ameblo.jp/aburauta/entry-11538446921.html

サウンド的には満足だが、今更だけど英語の発音が悪過ぎる。

「ジャスタ」の「タ」が無い。  by カツ


just a little bit
https://www.youtube.com/watch?v=xS6JEOXZAQ8








●ゲッティング・ベター(コンプリート)
 Getting better(complete)

★ もともと日本語の歌詞だったが『グッド・バイブスvol.3』と言うコンピレーションアルバムに収録するにあたり英語化した。

私としては日本語ヴァージョンの方が好きかな。  by サリー

★作詞は俺じゃ無くメンバーだった。

歌詞が出来上がって来たのがレコーディングの前日だったから「こなれて」無いクソ真面目な唄い方してる。

コレも今更だけど英語の発音が悪過ぎる。

もっと「ゲッチン」の「チン」を強調して唄えば良かった。

だから「まあまあ」。  by カツ


getting better
https://www.youtube.com/watch?v=_iJhDyzb14o









●ヘイ ボーイ(コンプリート)
   hey boy(complete)

★GS スパイダースの曲のカヴァー。

ガレージっぽくて「イイカンジ」。

ライヴでは多数のカヴァー曲を演ってたが、正式にレコーディングされたのはこれだけ。 by サリー 

★アメーバ店の記事 # file no.13 のギターを使用 した。

記事の通りライヴでも使われなかったし、このギターがレコーディングで活躍したのはコレが唯一じゃないかなぁ?

http://ameblo.jp/aburauta/entry-11732947182.html

この曲自体はライヴで何度も演ってるんだけど。  by カツ


HEY BOY
https://www.youtube.com/watch?v=91liS6zxrMc









※コメントを書いて下さる方は、
下 ↓ の「Comment」をクリックして下さい。

≪ サリーズ・バーホームカツブログ-65 / ぼやきデビュー(3) ≫

Comment

ゴイス!!とは、こういうのに使う

サリーズバーにも書きましたが、他のアマチュアバンドの
YouTubeとは一線をかくしていると思います♪
本当に、ゴイス!!です。
動画も、センスが良いから、なおさらですね!
近いうちに、シェアさせていただけますか?

黒鯛一直線さんへ

コメントどうもです。

お褒め戴けて嬉しいです。
動画は妻の制作だけに確かにカッコ良く出来てますね。
ネタの写真が少なくてだいぶ苦労したそうです。
英語の発音が悪過ぎて「英語っぽい"未確認言語"」と妻に言われます。

katsuさん おはよう (^o^)/
すんごい かっちょよく
仕上がってますね!
ライブパフォーマンスは…
かなり…
いっちゃってましたけど… (≧∇≦)
ジャス リル ビー ♪
レリゴー ♪ 的発音⁈ って事で〜^^;


タカさんへ

コメントどうもです。

動画がカッコ良過ぎて本人とだいぶギャップが・・・。

でも当時は自分に対してもメンバーに対しても「ルックス重視」してたよ。
いわゆる「イケメン」じゃなくて「らしい」格好を心掛けてた。
それで更に「イケメン」だったらもっと良かったんだけどさ。

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Home

プロフィール

katsutsun

Author:katsutsun
若くして脳幹出血に倒れ、中途障害者となったカツの毒舌ブログ。

古い記事はコチラ↓↓
カツブログ/過去記事

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク