苺畑でつかまえて

カツ&サリー、闘いの記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパードクター

最近やたらと「医療関係」のテレビ番組が多い。
「あなたの健康度チェック」とか「正しい病院の選び方」とか
皆、やっぱり不安な事が多いんかなあ。

それから「驚異の天才外科医」なんてのも目につく。
「スーパードクター」って言葉も飛び交っている。

そして何と、我が家の近くにも
「スーパードクター」が開業しておられる。
その先生は世間で騒がれてる「スーパードクター」とはちょっと違う。

その先生の病院は、いわゆる普通のクリニック。
そやけど内科関係も外科関係も診てもらえる。
高齢者医療に力を入れていらっしゃるのだろうか、
患者さんは、お年寄りが多い。
決して大きな病院やないけど(先生、ゴメンなさい!)
ちゃんとバリアフリーになっている。
廊下には手すりがついてるし、車椅子用のトイレもある。
月に一度は日曜日も診察日がある。
午前中と夕方の診察の間には、ご近所の通院もできない方を
往診してまわっておられる。

何より凄いのが、先生の携帯電話の番号が
受付に公表されている事。
緊急の場合は、曜日や時間に関係なく先生と直接連絡がとれる。

以前カツが突然熱を出した時、
休診日だったけど電話したらきちんと応対して下さった。
また、大学病院や他の病院への紹介状や何かも
嫌な顔せずに書いて下さる。

ホンマに凄いなあ、と思う。

こういう先生こそ、本当の「スーパードクター」やって思うんやなあ。

Home

プロフィール

katsutsun

Author:katsutsun
若くして脳幹出血に倒れ、中途障害者となったカツの毒舌ブログ。

古い記事はコチラ↓↓
カツブログ/過去記事

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。